生活クラブの評判を徹底調査!!ネット注文やデポーについてもご紹介

スポンサーリンク
食材
スポンサーリンク

生活クラブの評判は良いものと悪いものがあります。しかしそれは納得できる良い品を安く提供しているための評判だとわかりました。

生活クラブは国産、無添加、減農薬にこだわった商品を提供する生活協同組合です。その品物は大変美味しいと評判です。

私には3人の子供がいるので、日々口にするものの安全性には毎日大変気を遣っています。

そこで以前から気になっていた生活クラブについて評判を調べてみることにしました。

調べた結果、品物は素晴らしいのですが生活クラブの仕組みなどがご家庭によって合わない場合があるようでした。

この記事では生活クラブの評判や入会せずネット注文する方法、デポーという店舗についても調べています。

ぜひ生活クラブの評判を正しく知り、自分の家庭に合うか見極める材料にしてくださいね。

スポンサーリンク

生活クラブの評判は良いものも悪いものもある

生活クラブはサービス面などに対しての評判はあまり良くありませんが、商品が素晴らしいという良い評判は多数みられました。

下記は生活クラブを始めてみたけれど退会してしまったという、あまり良くない評判を簡単にまとめたものです。

  • 商品の価格が高い
  • 毎月かかる費用がある
  • サービス面で融通が効かない

上記のようなサービス面であまり良くないという評判がある反面、こだわりを持って作られている安心安全な商品に対する良い評価も多くありました。

下記は私が生活クラブの良い点を大まかにまとめたものです。生活クラブを何年も続けている全ての人が納得している非常に素晴らしい評判です。

  • 商品にこだわりがある
  • リサイクルに力を入れている
  • 直接購入できる店舗がある

両方の評判をみてみると、どうやらネックは商品の素晴らしさとそれに関係する価格などの資金面にデメリットを感じる人が多く見受けられました。

私が生活クラブの評判を調査してみて気になったのはやはり値段が他のスーパーと比べて高いところでした。

私の家には3人の子供がおり一番上の子はもう小学5年生になるので大変よく食べます。したがってやはり質より量を求めてしまいます。

しかし反面、国産や無添加、減農薬という商品は大変素晴らしく、子供達に体に良いものを食べさせたいので利用したいとも思いました。

そこで口コミなどをもう少し詳しく調べていくと、生活クラブのデメリットはメリットを作り出す上で仕方ないことも分かってきました。

次は生活クラブの口コミを調べて分かった、良くない口コミはメリットにつながっている詳細について説明します。

商品は値段が高いがその分品質が素晴らしい

生活クラブの口コミで多くあった良くない口コミは商品の値段が高いことです。

しかし、商品が安心安全であるためにはそれは妥当な金額です。

国産、無添加、減農薬の商品を提供しているだけあって普通のスーパーに比べて全般的に値段が高いのが生活クラブのネックです。

下記は普通のスーパーで販売されている一般的な商品と、生活クラブで販売されている商品の値段を比べたものです。

一般的なスーパーはAmazonのネットスーパーより参照したものなので、割引などしていない場合の値段になります。

商品名生活クラブ一般のスーパー
牛乳 284円(900ml)214円(1000ml)
卵(10個)314円315円
マヨネーズ453円(310g)292円(350g)
ケチャップ390円(370g)213円(500g)
国産鶏もも肉
100gあたり
204円127円
国産豚肉
(こま切れ)
100gあたり
211円149円
2022年11月時点の税込価格

上記の表を見てみると、生活クラブの商品は一般的なスーパーに比べて全体的に量が少なくて価格が1.5倍から2倍ほど高いことがわかります。

しかし、卵などの値段はスーパーとあまり変わりがないことも分かりました。

生活クラブではすべての国産、無添加、減農薬にこだわっているので価格が高いのは仕方がないと言えるでしょう。

生活クラブでは独自の検査システムを設けています。例えば下記のように目には見えない物質に対する検査などを入念に行っています。

<生活クラブで実施している検査例>

  • 国の基準より10分の1の数値を基準とした残留農薬検査
  • 農畜産物に使用される医薬品の検査
  • 加工食品の添加物使用の有無の確認
  • 主要8品目のアレルゲン検査
  • 衛生管理のための微生物検査
  • 基準値を国の2分の1以下に引き下げた放射能検査

このように国産や無添加、減農薬にこだわる以外で、自主検査機関を設けるなどしている場合にはどうしても価格が高くなってしまうのは仕方がないことでしょう。

しかし、反面それは安全安心なものを購入できているということにもなります。

また、卵など一般のスーパーとあまり変わらない値段の商品もありますので、上記の検査などを考えると値段は良心的とも言えるかもしれません。

生活クラブに入会する前には自分が購入する商品において、質を重視するか、価格を重視するかよく考えてから利用を検討してください。

私の家では少し前まで子供達におやつとしてゆで卵が良いと聞いたので、平飼いの卵を買ってゆで卵にしていました。

しかし、価格が高いのと子供たちが良く食べるのとで続けるのを諦めてしまいました。

飼料にこだわった生活クラブの卵をもう少し早く知っていれば、ゆで卵の習慣を続けられたなと改めて思いました。

出資金や保険は退会時に戻ってきたり解約できる

生活クラブの出資金は退会時にすべて返却され、保険は解約したり補償を使うことで便利に活用できます。

生活クラブで良くない評判として2つ目に多く見られたのは商品を購入する以外で毎月の出費があるのが不満というものでした。

下記が生活クラブの組合に入ることで毎月発生する積立増資や情報誌購入費などの諸費用です。

生活クラブで毎月の諸費用(例:生活クラブ東京)
  • 入会時の出資金1000円・毎月の積立増資(1,000円/毎月)
  • 情報誌の購読料「生活と自治」(100円/毎月)
  • エッコロたすけあい制度の掛金(100円/毎月)
  • まち活動費(値段は地域ごとに異なるが大体600円など/4月・10月の年2回)
  • 個別配送費(個別配送時に税込165円・地域により110円〜250円までと異なる)

入会時の出資金や情報誌、エッコロたすけあい制度などはお値段は全国同一価格ですが、その他の積立増資やまち活動費、配送費などは地域によって異なります。

私が調べた限りでは積立増資に関しては1,000円が一般的でしたが、地域によって異なるようなので気になる方は入会前に確認してください。

また、まち活動費も地域によって異なり私の調査では大体600円や700円と記載されていました。月に100円ほどかかるとみておいた方が良いでしょう。

個別配送費は地域で配送料無料になる金額が2000円以上から5000円以上まであったよ。配送料無料がない地域もあるから自分の地域をみてみてね!

これらの金額を合計すると毎月の商品購入以外では、大体1,465円の費用負担があることが分かります。

しかし、この費用だけ見て生活クラブの入会を諦めるのはまだ待ってください。

毎月かかる1,000円の積立増資は退会時に全額返還されるのでちょっとした積立貯金のつもりで預けられます。

また配送料に関しては個別配送をやめ、近くに利用している方がいらっしゃる場合は、班配送やペア配送にすれば配送料無料や減額ができます。

そして実はエッコロたすけあい制度は解約が可能です。また利用することで大きな還元が受けられる場合もあります。

エッコロたすけあい制度は、生活クラブが地域の福祉活動のために設けた保険制度です。

組合員同士での困りごとをお互い助け合う制度なんだ。金銭の受け渡しが発生するけれど、この制度を通すから安心なんだよ。

そしてエッコロたすけあい制度は、地域の助け合い以外でも保険としての利用も可能です。

下記は、エッコロたすけあい制度を利用した場合の補償や特典などをまとめたものです。

<エッコロたすけあい制度で受けられる補償>

  • 急な病気や怪我の場合のお見舞金
  • 届いた商品が破損や盗難などにあった場合の補償
  • 60歳、70歳など誕生日を迎えるごとのお祝い金制度
  • 赤ちゃんを出産した際、申請すると液体せっけんなどの子育て応援セットをプレゼント
  • 目が不自由な人のために情報誌のmp3データを毎月お届け

上記のようにエッコロたすけあい制度に関しての情報をあげてみましたが、その内容は人によっては大変利用できる保険であるのが分かります。

また、実はエッコロたすけあい制度は任意の保険のため最初に入会を断ることもできます。

これらの補償が必要ないと思われる方は最初の段階で断るように話をした方が良いでしょう。

私はエッコロたすけあい制度の子育て応援セットをいただけるのがいいなと思いました。

子供が生まれてから、食べ物だけではなく洗濯せっけんなどの普段使うものまで気にするようになりました。

そのため、私は子供が生まれたのを機に、柔軟剤や洗剤など全て見直した記憶があります。

このように洗濯せっけんなど子供の肌に触れるもので、安心安全なものをお試し利用できるのは大変ありがたいですよね。

エッコロたすけあい制度に興味を持たれた方はこれを機に、今一度補償内容などを確かめてみて自分に合うと思った方はぜひ加入してみてください。

サービス面が不便な分価格を安くしている

生活クラブは生活協同組合のため一部仕組みやサービスに不満の口コミもありましたが、サービスが過剰でないため商品の価格が安くなると言えます。

生活クラブでは配送時間の変更が不可だったり、購入した商品の支払いは口座振り込みのみなど一部のサービスに融通が効かない面があります。

一般的な食材宅配サービスなどの利用経験がある方は、クレジットカードが使えないなどは不満が出てしまうところでしょう。

私も支払いはクレジットカードを中心に行なっているので、クレジットカードのポイントが貯められないのは不便だと感じました。

下記は、生活クラブの仕組みやサービス面に対しての良くない口コミをまとめたものです。

  • 配送時間や日時を指定できない
  • 配達がない週でも個別配達料がかかる
  • 口座振り込みしかできない
  • コールセンターに繋がらない
  • 配送員と合わない
  • 解約手続きが面倒

上記のような、一般の宅配食材会社に比べるとサービス面で劣るというような内容の口コミが多々ありました。

ただ生活クラブは生活協同組合になります。普通の株式会社とは違い、みんなで共同して運営していく組織です。

そのため利益を目的としていないので、サービス面で他の会社から劣ってしまうのは仕方がありません。

仕組みやサービスがどうしても納得できないと考える人は生活クラブに入会する前に少し考えた方が良いと思う。

しかし、このような組合制度のために国産、無添加、減農薬に基づいた安心安全な商品を一般のスーパーよりも価格を安く提供できているのも事実です。

下記は、生活クラブの商品と一般的に売られているスーパーの国産、無添加、減農薬を意識した商品の価格を比較した表です。

商品生活クラブスーパーのブランド品
牛乳284円
(900ml)
305円
(1000ml)
平飼い卵
(6個入)
316円321円
納豆(40g)190円
(4つ入)
201円
(2つ入)
ホットケーキ
ミックス(200g)
391円
(3袋入)
336円
(2袋入)
2022年11月時点の税込価格

上記の表を見てみるとわかる通り、生活クラブの商品の方が一般のスーパーより価格が少し安いことが分かります。

価格がほんの少しだけと言っても食料費は毎日かかってくる費用です。チリも積もればと考えると総額でみた場合にその差は歴然としているでしょう。

国産、無添加、減農薬を意識した買い物をしたいとお考えの場合は、お金の面からも考えて生活クラブへの入会も考えてみても良いかもしれません。

生活クラブが気になるからこそ、退会してしまった人の意見をもっと聞きたいとお考えの方には下記の記事がおすすめです。

下記の記事では生活クラブをやめた理由と退会の方法が紹介されていますよ。

退会方法を最初に知っておけば安心して入会できますので、気になる方はあわせてご覧ください。

生活クラブに入会したいけど、カタログ販売はいくら使ったか分からなくなるから不安だと思われる方もいると思います。

また、生活クラブに入会する前にやはり一度お試しで商品を食べてみたい!とい方もいらっしゃると思います。

そのような方達にはネット注文をお勧めします。次は生活クラブの商品をネットで購入する方法についてご紹介しますね!

生活クラブの商品はネット注文できる

生活クラブの商品の注文は、カタログ販売以外に専用の注文サイトからネット注文が可能です。

生活クラブには、大きく分けて2つの注文サイトがあります。

それは生活クラブ入会者だけが使える「eくらぶ」に代表される入会者専用サイトと、入会者以外が使える「生活クラブ・スピリッツ」というサイトです。

生活クラブに入会したのはいいけれど、何を購入したのかわからなくなるという方にはネット注文をお勧めします。

カタログでの注文だと金額を自分で計算しないといけないけど、ネットだとパッと見て金額がすぐ分かって買いすぎも防げていいね。

ネット注文を利用するとどのような商品を合計いくらで購入したかなど家計管理にも助かります。

また、「生活クラブ・スピリッツ」は入会しなくても生活クラブの商品が購入できるサイトです。

お試しで購入してみたいと思われる方には大変便利なサイトですので、気になる方はぜひチェックしてください。

次は「eくらぶ」と「生活クラブ・スピリッツ」それぞれの特徴や詳細についてご紹介しますね!

生活クラブのeくらぶは入会者専用注文サイト

生活クラブには入会者だけが使える「eくらぶ」に代表される入会者専用注文サイトがあります。

「eくらぶ」はwebカタログのみ誰でも閲覧可能ですが、注文は生活クラブ入会者で尚且つ北海道と関西地方以外にお住まいの方に限ります。

北海道と関西地方の方には専用の注文サイトがあるので、そちらでネット注文可能か確認してみようね。

また生活クラブの店舗である「デポー」のみの会員の方も「eくらぶ」の利用はできません。

口コミの中では「eくらぶ」を使うことで、商品の買いすぎを防いでいるという意見も多く見られました。

入会しなくても生活クラブの商品をネット注文したいと思われる方には「生活クラブ・スピリッツ」というサイトをお勧めしますよ!

生活クラブ・スピリッツは生活クラブの商品が価格は高くなってしまいますが、組合に入会せずに購入できるサイトです。

私は生活クラブの美味しいと評判の商品がとても気になっていたので私はこの生活クラブ・スピリッツというサイトが大変気になりました。

しかし生活クラブ・スピリッツとは一体どのような組織なのでしょうか?早速調べてきた内容をご説明しますね!

割高だが良品を購入できるスピリッツの評判

「生活クラブ・スピリッツ」は生活クラブなどが出資している生活クラブの子会社のような組織です。

生活クラブ・スピリッツでは生活クラブの商品が価格は高くなってしまいますが、組合に入会せずに購入できると評判の会社です。

生活クラブ・スピリッツ公式サイトにも入会者以外でも購入できることが記載されていますよ。

(前略)生活クラブ・スピリッツ株式会社は、「生活クラブ事業連合生活協同組合連合会(生活クラブ生協)」と提携生産者が共同で設立した販売会社です。
生活クラブの厳正な基準で作られた提携生産者の商品を、どなたでもご利用できます。(後略)

生活クラブ・スピリッツONLINE SHOP 「Meguru」

早速生活クラブ・スピリッツの評判を調べてみました。私が調べた結果、評判は下記のようなものがありました。

  • 安心、安全な商品が購入できるのが魅力的
  • もう少し品揃えを多くしてほしい
  • 会員にならずにお試しで購入できるのが嬉しい

私も今回調べてみて初めて知ったのですが、このような入会しなくても購入できるサイトがあるのはお試しで食べてみるにちょうどよく素晴らしいですよね。

レビューなどを見てみると、退会後にこの商品だけ購入したいと思っていた時に購入できたから嬉しかったという意見も多くあったよ!

また生活クラブ・スピリッツも生活クラブと同様に国産、無添加、無農薬などのこだわりの信条を持っている会社です。

そのため、安心安全以外にも環境に対しても大変配慮している会社と言えるでしょう。

<生活クラブ・スピリッツの考え方>

  • 安全性の追求
  • 国産を第一優先
  • 取扱商品情報の開示
  • 食料品や飼料に至るまで遺伝子操作された作物の排除
  • 化学調味料を使わず素材の風味を大切にする
  • 有害化学物質の削減
  • リターナルびんの活用などの資源循環

生活クラブと同じ商品が購入可能です。ただし生活クラブ・スピリッツは生活協同組合ではなく会社のためお値段が生活クラブよりも高いのがネックです。

下記は生活クラブと生活クラブ・スピリッツの商品の価格を比較した表です。

生活クラブ生活クラブ・
スピリッツ
牛乳284円(900ml)220円(500ml)
卵(10個入)314円414円
トマトケチャップ390円(370g)640円(380g)
マヨネーズ
(310g)
453円590円
豚肉100g
(切り落とし)
211円273円
ポークウィンナー339円(165g)445円(126g)
2022年11月時点の税込価格

梱包やグラム数など若干異なる点はありますが、生活クラブ・スピリッツの方が割高なのは表を見ると一目瞭然でしょう。

また配送料金が公式サイトでは15000円以上で無料、それ以下では地方によって異なりますが安くても840円以上かかります。

しかし、入会や生活クラブの仕組みが合わず退会する場合の手間を考えると、試しに利用してみるには大変便利です。

また生活クラブ・スピリッツでは「めぐる」というカタログでの販売もしています。

カタログを取り寄せると公式サイトより品揃えが多くなるので、たくさん頼んでみたい方やゆっくり商品を確認したい方にはピッタリです。

ちなみに生活クラブ・スピリッツの商品はAmazonでも販売されているんですよ!

Amazonで販売されている商品は商品数が少なく常温品のみです。また、配送料金が920円必要になります。

しかし美味しいと有名なトマトケチャップをちょっとお試し購入したいという方にはAmazonの利用も良いと思います。

冷蔵品が気になるという方や、オンラインショップのみにある期間限定の10%オフの商品を購入したいという方は生活クラブ・スピリッツでの購入を検討してくださいね。

私は話題になったトマトケチャップをお試しに購入してみたいと思っていたので、Amazonなどに商品があるのが嬉しいなと思いました。

食べてみて美味しかった場合は、いつもお世話になっている人への贈り物として検討してみるのもいいですね♪

またネットではなくどうしても店舗でじっくり見て購入したい!という方には生活クラブの店舗「デポー」での購入をお勧めしますよ!

デポーでは宅配ではない割引やサービスデーなどもありますよ。次はデポーについてご紹介します。

割引日もあってお得に購入できるデポーの評判

生活クラブには「デポー」という、生活クラブの商品を販売している店舗があります。デポーでは実店舗のため商品が安く購入できると評判です。

デポーは普段高価な生活クラブの商品が割引されていたり、曜日によってはポイントデーなどがあるので大変お得に買い物ができます。

デポーの評判も良いものと不便と言われるものがあります。デポーの評判をまとめたものが下記になります。

<デポーの評判>

  • 普段高価で買えないものが割引されている場合があるのが嬉しい
  • 鮮魚の日には珍しくて新鮮な魚が購入できる
  • 店舗が広すぎず見やすい
  • 支払いが口座振替のみなので支払い方法を増やしてほしい

やはり一番良いのは、こだわりの生活クラブの商品が割引で購入できる点でしょう。

商品の購入は入会者のみですが、初回のみアンケートに答えて購入できる場合もあるようです。

また、宅配の生活クラブではなくデポーのみの利用として生活クラブの入会も可能です。

生活クラブの商品を安く購入したい、また宅配の人と関わりたくないと思われる方にはデポーのみ利用する入会がピッタリだと思います。

ただデポーは現在、下記のように関東の一部の地域にしか店舗がありません。デポーの近くにお住まいの方は大変ラッキーと言えるでしょう。

  • 東京10店舗
  • 千葉9店舗
  • 神奈川22店舗

私はデポーに大変興味を持ちましたが関西に住んでいるのでデポーは憧れの存在です。関西にも店舗ができることを願います。

まとめ

  • 生活クラブの評判は価格やサービスで融通が効かないなどの悪いものもあるが反面、商品の品質が大変良いなどと良い評判もある。
  • 生活クラブの口コミを詳しく調査すると、生活クラブの多くのメリットを受けるためには仕方がないデメリットと言える。
  • 商品の価格は高いがその分、国産、無添加、減農薬で独自検査機関なども設けており国の規定よりも厳しい検査を実施している。
  • 積立増資や情報誌購読料など毎月の細かい出費はあるが、その中には退会後に全額戻ってくるものや解約できるものもある。
  • エッコロたすけあい制度は最初に入会を断ることも可能。入会していると急な病気や怪我の補償にもなり、出産時には申請してプレゼントも受け取れる。
  • サービス面で不便を感じるがそもそも会社ではなく生活協同組合なので入会者全員で組織を運営していくという思いのため仕方がない。
  • サービス面で不便を感じてもその分、組合の信条に則り安心安全な商品を安く提供していけるようになっている。
  • 生活クラブの商品はネット注文可能。注文サイトは「eくらぶ」などの入会者専用サイトと「生活クラブ・スピリッツ」の2つがある。
  • 生活クラブ・スピリッツは生活クラブが運営する会社になり、割高だにはなるが入会せずに生活クラブの商品を手軽に購入できる。
  • 生活クラブの店舗「デポー」は入会者のみ利用できる店舗で、割引の日があったり新鮮な魚が販売されていたりと宅配にはない良さがある。

生活クラブの評判は良いものと悪いものがあります。しかしそれは、総じて組合員全員が納得できる良い品をお安く購入するための評判でした。

また入会前に生活クラブの商品のお試しができたり、店舗利用でのみでの入会も可能なので気になる方は色々試してみるのも良いと思います。

私は子供のために、やはり安心安全な食べ物や日用品を購入したいと思っているので、最初は生活クラブ・スピリッツの利用から始めてみようと思いました。

最初に生活クラブ・スピリッツを利用してみて利用の頻度が多くなれば、その時に生活クラブに入会してみてもいいですね。

この記事をきっかけに生活クラブの評判を知って、入会を考える判断材料にしていただけたら嬉しいです♪

タイトルとURLをコピーしました